All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.26 (Sat)

小さな男

なにかとなにか
今に始まったことではないが「私は人としての器が小さい」・・・と思っている。

言うなれば猜疑心と被害妄想が服を着てウロウロしているような感じだ。

今日こんなことがあった。

仕事帰りに電車に乗っていたときのこと。

僕は立ってたんですが、某駅で電車が止まり、誰かが座っていた優先席にピンクの手帳らしきものが残っていた。

(あぁ、誰か落としたな。)

そう思ったが、

(なんかまわりに盗まれてると思われてもヤダな。)

と思ってそのままにしていた。

いま思えば、盗む気なんてないのに、そう考えてしまう思考回路が間違っているのだが、その時はそう思った。

そして、新たに何人も乗ってきて空いてた座席はほぼ埋まった。

(みんな気づいてるはずなんだけどな。やっぱり拾おうかな。でも今更だよな。)

そう思っていたら、その手帳らしきものを手に取ったおじいさんが、

「これはどなたのですか?」

的なことを言いながら僕の前で中身を広げた。

すると、PASMOらしきものが見えたので、

「多分、いま降りた人のじゃないですか。」

と答えた。

すると、乗ってきたばかりのおじいさんは、大変とばかりに発車前に電車を降りていった。

なんかとっても気まずい。

分かってて見過ごしたってことだもんね。

僕が拾って電車を降りて追いかければよかった。

目の前に座ったおばちゃん3人が

「いい人ねぇ。」

と口々に言ってたが貴女たちも気づいてたよね。

いや、そんな風に思ってしまう自分の狭さにいたたまれなくなった。

病んでるのは体より心のほうだ。

次からはちゃんと行動に移そうと反省した。
スポンサーサイト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

19:05  |  僕は“がん”の経験者  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは

そういうこと よくある、
すんだことは 気にしない
治るものも 治りが悪くなる、胃も悪くなるし
どんまいです
思うこと 感じることは みな同じだと思います☆
みかん | 2013年01月26日(土) 20:51 | URL | コメント編集

私もある

大丈夫!
だって平気じゃなかったんだから☆
次から自分がやろうと思ったことは、心が元気。
体が辛いとつい臆病になる。私はわかるよ(^^)

かもめ先輩も同じように、いい人だと思います。
まずは、想いからはじまるから☆勇気がある証拠!
きみどりめがね | 2013年01月26日(土) 22:09 | URL | コメント編集

初コメントです(^^*)\

はじめまして、こんにちは(^0^*)ノ
いつもご訪問どうもありがとうございます!!!

いやいや、
誰にでもそういう事ありますって!!!
と思ったので、つい初コメントです(爆)
タイミングなんですよね~~~
カモメ先輩さんが小さいわけではありませんよv-238
本当に誰にだってあると思います(^^*)
でも、そこを思い悩んじゃうのは
あなたがステキな良い人だから(^v^*)
大丈夫です!!!!!ドンマイ!!
かじぺた | 2013年01月28日(月) 14:39 | URL | コメント編集

私も器が小さい

こんにちは。

そういう風に感じられる心を持っているだけで、充分素敵な人だと思うな。
感じないように心をシャットアウトしている人も多いから。

私も気が付けば、小4の担任からもらった色紙に書かれた「広い心」がずっとトラウマでした。
今は広い心の持ち主には憧れるけれど、こんな自分でも大好きです。
アリーチェ | 2013年01月29日(火) 10:11 | URL | コメント編集

あなたこそ、ナイーブで、心優しき人間だと、
私はいつも思っています。

写真や、短い文章に、それは溢れています。

時々登場する、のんちゃんのメッセージでも
そのことが、よく分かりますよ!

のんちゃん、
いいわぁ~。(大ファン(*^^)v)

お二人のこと、
陰ながら、
「好きだわぁ~」・・・の、
おばさんです~(*^_^*)

オールドおかん | 2013年01月31日(木) 23:22 | URL | コメント編集

どーでもええことですがな!

カモメ先輩、あえて関西弁でツッコミマス。
「そんなん、どーでもええことやで!」
人情に厚いと思われている、私の住む関西でも、
そんなことしょっちゅうありますよ。
ー私は以前、めったに利用しない、電車を
利用した時、態度の悪い高校生を注意したことが
あります。(若い頃の私に似てたので・苦笑)
 しかし、結果その学生を泣かせてしまっただけに
終わってしまいました。
・・・ケースbyケース+自分自身のその時の
心身的体調ですよ。
ー私は、後になって そういうことを反省なさる
カモメ先輩が、誇らしく思えて仕方ありません。

JOOC1 | 2013年02月01日(金) 19:58 | URL | コメント編集

なんかよくわかりますよ
考えたらタイミングを逸し
そうなるともう行動には移せませんね
そしてカモメ先輩と同じように後悔したことあります

先日は逆に、何も考えず駅構内におちていたポリ袋を拾ったんです
でもゴミ箱が今はありませんでしょう?
手に持ったまま暫く歩いてから、キオスクに行って
「そこで拾ったゴミなんですけど、こちらで処分して頂けませんか?」
とお願いしました
迷惑そうに、「ゴミ箱がないですからね~」ってしぶしぶ受け取ってくれました
このキオスクで買ったものが入っていたポリ袋かもしれませんのに・・
こういう経験をすると、次は拾うのを躊躇しちゃいますね
・・・と言いながら車内でごろごろ転がっている空き缶とかもすぐ拾ってしまい、あと始末に困るHulaさんです(汗;

あ、ちょっとポイントずれちゃいましたねe-350
Hulaさん | 2013年02月11日(月) 11:13 | URL | コメント編集

こんばんは

私は以前、
車を運転中、赤信号で止まったら
道路左側の歩道に、オートバイごと倒れているおじいさんを発見

慌てて車から降りて「大丈夫ですか?」
と声をかけ「救急車を呼びましょうか?」
と親切心をあらわにしていたら、

私の後ろの車両の女の人も降りてきて、
おじいさんを心配したついでに
私の顔を睨みつけてきたのです。

どうやら、私が、そのおじいさんを車ではねたと
勘違いしたらしいのですが、

私が、そのオートバイを必死で起こしてあげたら
なんと、おじいさんは何食わぬ顔をして
さっさとオートバイを運転して去って行ってしまいました。

親切というものも時には仇になることもあります。

してあげた方がよかったこと
しなかった方がよかったこと

色々あります。

結果往来ですょ(^^)

ミー | 2016年03月04日(金) 23:40 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kamomesenpai.blog100.fc2.com/tb.php/820-3979dee3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。