All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2010'11.24 (Wed)

いつか読んで(消すかもしれない重い話)

はっぱ64
「まだいける?もう無理?あとどのくらい自分でいられるかな?」

入院中の消灯後。
よく病室の天井を涙目で見つめながらグルグル考えていた。
いよいよの時は一切延命しないで欲しい。自分の意識があるまでを人生の最後にしたいなんて思ってた。
これまで生きていることの有難みを分かっていたようで、全く分かっていなかったことに気づいた。
生きられないと覚悟を決めた瞬間から、生きるということがとても眩しく羨ましかった。
そんな現場を看護師さんに見つかって平気と言い張ったこともあった。

・・・書いてて気持ちが沈んできたので内容を変えます。

また蜂窩識炎になった。腰と臀部が真っ赤なミミズ腫れになっている。
どおりで疲労が抜けないと思った。いや、疲労が抜けないからなったが正しいのかな。
長期に渡るガン治療を経て確実に体は弱くなったが、余程の症状が無ければ苦しみを誤魔化し通せる様になってきた。
多くの人に支えられながら、ここまで来れたんだから、泣き言なんて言っちゃいけない。
生きられたらどんなに幸せかと病室の天井を見つめていた自分にとって、眩しく羨ましい存在なんだから悲観するな。
もう二度と、思い詰めてた自分に戻らない為にも、心を折らないように生き続けたい。

でも最近よく思う。きっと元気なままでも精神的には今と変わらなかったんじゃないかって。
ああだこうだと言い訳を作りながら、逃げてばかりで本当の自分と向き合えてないんじゃないかって。
言い訳を作りながら精神バランスを保っているなんて逃げてる証拠だ。
「満たされないのが当たり前」そろそろ気づけよ。
今の僕を取り巻く全てが今の僕に与えられた全てだから、今を生き抜くことが僕の全てだ。
がん治療中で苦しい時は、一息つけるだけでも幸せだったのに、どんどん贅沢になっていく自分が恥ずかしい。

読み返す気になれない「カテゴリ(消すかもしれない重い話)」だけど、強くなって読み返せる日が来ますように♪
スポンサーサイト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

00:00  |  消すかもしれない重い話  |  TB(0)  |  CM(31)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

満たされないのが当たり前かな~?!そうかな~??
そのままの自分を、好きになってあげてみて。
言い訳って、悪い事かな?言いたい事には・・・・訳がある。と私は捉えてるよ。

そして、どんどん贅沢に・・いいと思う。カモメ先輩の場合、贅沢は意味が違う、恥ずかしがる必要ないと思うよ。

omi | 2010年11月24日(水) 00:24 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010年11月24日(水) 00:48 |  | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010年11月24日(水) 01:45 |  | コメント編集

少しずつ体力をつけて行けたら・・・
きっと心も少しずつ強くなれます!
赤い葉っぱきれい!
きぼう丸 | 2010年11月24日(水) 01:53 | URL | コメント編集

心の中で応援してます。
ipu-8 由起 | 2010年11月24日(水) 07:17 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010年11月24日(水) 07:33 |  | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010年11月24日(水) 08:07 |  | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010年11月24日(水) 08:14 |  | コメント編集

カモメ先輩
消さなくていいと思う
読むものも 大きく励まされますから
一生懸命戦っている人を身近に知ることは
なによりの教科書になりますもの
カモメ先輩の心がいつも平安でありますように
SONOMI | 2010年11月24日(水) 08:21 | URL | コメント編集

私がその立場になったとき

カモメ先輩さん おはようございます~!

その時は私は読んで「元気」を貰いたいから、消さないで欲しい・・・
人はみんな本当は弱いのかも・・?
しかし何かにぶち当たった時、自分でもビックリする力が出たり・・・!
私も病気じゃないが「修羅場」をたくさんくぐって、少しは強くなったような・・!

無理のない程度に頑張って下さい。
都わすれ | 2010年11月24日(水) 08:29 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010年11月24日(水) 08:46 |  | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010年11月24日(水) 10:10 |  | コメント編集

こんにちわ。

逃げることは、いけないことですか?
明日、生きるために明日いや明日じゃなくてもいい、一歩踏み出すために人は逃げたっていいじゃないですか。

自分の逃げ時、自分にしかわからない。
一番怖いのは、逃げずに生きて誰も何も信じられなくなること‥

だと思いますが‥生意気言ってすいません。


ジムシータ | 2010年11月24日(水) 10:23 | URL | コメント編集

疲れた時は「疲れたー」、で。

泣きたい時は「・・・・・うえーん」、で。

怒りたい時は「ったく、コノヤロー」、で。


でも、キレイな真っ赤な葉っぱの写真が撮れているよ。
赤と緑・・・
ちゃんと見えてるよ、カモメ先輩。

だいじょうぶ だよ。

八重yamabuki | 2010年11月24日(水) 10:48 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010年11月24日(水) 11:22 |  | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010年11月24日(水) 11:41 |  | コメント編集

★こんにちは★

今ちょうど“元気玉”が焼きあがったから送ろうか?
シュガー味とメープル味どっちがいいかな?

お呼びでない?(笑)


★マルコビッチ★ | 2010年11月24日(水) 15:12 | URL | コメント編集

先輩
90歳のご老人でもあの世に行くのは怖いと思います。人間は今のところ生まれて死んでいきます。若くて元気だと本人はいつか死がくるなんて他人事ですよね。しかし時間軸を宇宙の歴史からみればみんなそんなに変わりませんよ。元気そうな奴も命削って働いて生活してるんですよ。先輩のメッセージは皆に届いている。
あかちん | 2010年11月24日(水) 16:01 | URL | コメント編集

入院ばかりしていた頃は、子供達の為にもっと生きたいと思っていました。
せめて下の子が20歳になるまでと、気力で頑張れば何とか成ると思っていました。
そして今、ただ生きてるだけではダメなのだと知りました。
もっと もっと頑張って、周りと同じ様に頑張って、病気を理由にしていてはいけないのだと痛感しています。
カモメ先輩はすごいと思います。
さくらかあちゃん | 2010年11月24日(水) 18:17 | URL | コメント編集

本当にかもめさんは自分自身と戦っていらっしゃいます。
世の人がかもめさんの千分の一でも、自身と向き合う事をすれば
いいのにと思います。葛藤は人間性を高めてくれますよ。
失礼なこと、余計な事でごめんなさい。
レオンママ | 2010年11月24日(水) 20:27 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010年11月24日(水) 20:57 |  | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010年11月24日(水) 22:38 |  | コメント編集

厳しくし過ぎちゃ先輩自信がかわいそうですよ。
だって、自分で自分のこと褒めたりしてあげなきゃ、誰がしっかり褒めてくれるの?
愚痴はきっと自分の中でのコミュニケーション♪
HannaChopi | 2010年11月24日(水) 22:53 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010年11月24日(水) 23:34 |  | コメント編集

そんなに自分に厳しくしなくても。。。 
Y.G. | 2010年11月25日(木) 02:39 | URL | コメント編集

そんな事はないと思います。
私は、こういう体にならなければわからずに過ごしていっただろう事がたくさんあっただろうと思っています。
人間はない物ねだりな生き物です。
だから、頑張るのだと思います。
かもめ先輩は全然はずかしくなんかないです。健康に生きたい”と思う事が贅沢だなんて決してないです。
健康なのに死にたい”だとか言ってる人間の方がずっとずっと贅沢です。
ふーみん09 | 2010年11月25日(木) 03:58 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010年11月25日(木) 07:55 |  | コメント編集

カモメ先輩です

まとめての返事でゴメンなさい。

みなさま、コメントありがとうございます。
カモメ先輩 | 2010年11月26日(金) 07:52 | URL | コメント編集

心折れてましたが・・・お礼が言いたくて

はじめまして。
昨日、かもめ先輩のブログを涙、涙で読み、一晩たって、心落ち着いたので、コメントを書かせていただくことにしまた。
なぜ「後輩ママ」かというと、実は私も、横紋筋肉腫で、抗がん剤治療真っ只中です。現在8クール終わったところで、あと何クールするのか・・・と心折れそうです。
去年の7月に、この病気を告知されました。私も手術、放射線、抗がん剤治療のフルコースです。
珍しい上に、小児に圧倒的に多い病気、病院でも、同じ病気の人にはまだ出会っていません。
私も、かもめ先輩と同じ、病院では、前向きを装う優等生患者なので、本音の気持ちを聞いてもらえる人はいません。夜になると、隠れて泣いてます。
だから昨日、かもめ先輩の「消すかもしれない重い話」を読んで、涙が止まりませんでした。
今はまだ、数年先のことを考える余裕はありませんが、でも私にも、5年先、10年先があるのかも・・・と、折れかけていた心を、ちょとだけもう一度がんばらせてみようかな・・・と思いました。
そんな気持ちにさせてくれたかもめ先輩にお礼が言いたくて、ほんとうにありがとうございました。

現在の、楽しくて、あたたかて、声が聞こえてきそうな写真&お話も素敵です。
私も、ブログはじめてみたくなりました。

追伸:わたくし、病気では後輩ですが、人生では、たぶん10年くらい先輩かと思います。子どもも二人います。子どもが成人するまでは、がんばらないと・・・
後輩ママ | 2011年02月28日(月) 11:26 | URL | コメント編集

後輩ママさんへ

はじめまして。
最近、いろんな大人たちに寄ってたかって叱咤激励され、夢でも説教されっぱなしのカモメ先輩です。
同じ病気を背負った者同士にしか伝わらないこと聞けないこともあるかと思います。
おせっかいかもしれませんが、「管理者だけに表示」にチェックすれば僕しか見れないようにすることも可能なので、これからも何でも書き込んでください♪
カモメ先輩 | 2011年02月28日(月) 11:54 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2011年02月28日(月) 19:38 |  | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kamomesenpai.blog100.fc2.com/tb.php/349-a41c831a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |