All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016'03.23 (Wed)

ダメだ・・・

つけっぱなしのテレビ。

今、放送されてる「ぼくのいのち」。

次々と自分の体験が蘇ってきてダメだ。

あの時の気持ちが蘇る。

見れない。
スポンサーサイト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

21:18  |  僕は“がん”の経験者  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2015'10.05 (Mon)

ありがとうございます。

本日、二度目の更新。



10月2日の記事のとおり、僕は横紋筋肉腫に勝ちました。

僕の勝利を祝ってくれたみなさま、本当にありがとうございます。

この場にて御礼申し上げます。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

15:04  |  僕は“がん”の経験者  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.26 (Sat)

小さな男

なにかとなにか
今に始まったことではないが「私は人としての器が小さい」・・・と思っている。

言うなれば猜疑心と被害妄想が服を着てウロウロしているような感じだ。

今日こんなことがあった。

仕事帰りに電車に乗っていたときのこと。

僕は立ってたんですが、某駅で電車が止まり、誰かが座っていた優先席にピンクの手帳らしきものが残っていた。

(あぁ、誰か落としたな。)

そう思ったが、

(なんかまわりに盗まれてると思われてもヤダな。)

と思ってそのままにしていた。

いま思えば、盗む気なんてないのに、そう考えてしまう思考回路が間違っているのだが、その時はそう思った。

そして、新たに何人も乗ってきて空いてた座席はほぼ埋まった。

(みんな気づいてるはずなんだけどな。やっぱり拾おうかな。でも今更だよな。)

そう思っていたら、その手帳らしきものを手に取ったおじいさんが、

「これはどなたのですか?」

的なことを言いながら僕の前で中身を広げた。

すると、PASMOらしきものが見えたので、

「多分、いま降りた人のじゃないですか。」

と答えた。

すると、乗ってきたばかりのおじいさんは、大変とばかりに発車前に電車を降りていった。

なんかとっても気まずい。

分かってて見過ごしたってことだもんね。

僕が拾って電車を降りて追いかければよかった。

目の前に座ったおばちゃん3人が

「いい人ねぇ。」

と口々に言ってたが貴女たちも気づいてたよね。

いや、そんな風に思ってしまう自分の狭さにいたたまれなくなった。

病んでるのは体より心のほうだ。

次からはちゃんと行動に移そうと反省した。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

19:05  |  僕は“がん”の経験者  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.08 (Mon)

苛立ちと落胆

ただ今、夜中の2時。

強烈な寒気と痛みから始まり、頻繁に訪れだした尿意でおちおち眠れない。

浮腫んでるのかな。

体中がカッカしてきた。

薬が効きだしたようだ。

いずれにせよ、少しでも体を強くしたいと意欲的に動いたのが裏目に出てしまった。

生活環境が変わってもやはり体は変わらない。

いつもこんな感じでヘマをする。

そして落ち込む。

そうこうしてるうちに人生の大切な時間が流れてしまう。

一生こんな感じから抜け出せないのかな?

だとしたら僕はこのままなんだろうな。

それでも止まっていられない。

どう考えても今日は休めない。

どんなに辛くてもやり遂げないと自分の中で終ってしまう。

この一線を越えたらまた全てのやる気を無くしてしまう。

「このまままで終わりたくない。」

ちっぽけな意地だが、それにすがってやっていくしかない。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

02:39  |  僕は“がん”の経験者  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.07 (Sun)

今日は歩いた

今日は10kmくらい歩いた。


東京のスカイなツリー
合羽橋でIHの調理器具を買おうと思ったら、ちょうどお祭りでもの凄い人波だった。

人波に揉まれて合羽橋を通過するだけで疲れてしまって、結局なにも買わず終まい。

そして上野、御徒町、飛んで錦糸町まで歩いてそれから家路についた。

新しい冷蔵庫が届いたので野菜と果物と冷凍食品、ついでに日用雑貨をワンサカ買い込んで1万円は使った。

正直、張り切りすぎた。

新しい生活で新しい体とはいかないようだ。



蔵前橋から東京スカイツリー
体中が痛くなってきた。

蜂窩織炎にもなりかけ。

相変わらず脆い体。

薬で落ち着けば今夜もよく眠れそうだ。

テーマ : 小さな幸せ - ジャンル : 心と身体

21:27  |  僕は“がん”の経験者  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。